札幌市PTA共済会

事故の窓口

園児児童生徒の教育の一端を担う共済会を目指して

札幌PTA協議会

お知らせ

一覧を見るLINK

ごあいさつ

“もしも”をあんしんに

一般社団法人 札幌市PTA共済会 理事長土田 修

一般社団法人 札幌市PTA共済会 理事長 土田 修
 一般社団法人札幌市PTA共済会は「一人はみんなのために みんなは一人のために」という相互扶助の精神のもと、ご家庭の“もしも”のリスクに応えています。
 お子様の学校管理下外の日常生活の中でのケガや事故および、保護者様へのPTA活動中のケガや事故に対する補償を行っています。「PTA活動中の補償」につきましてはPTA活動中のみならず活動への往復途上の補償も行っています。さらに、安心してPTA活動を行えるようPTA活動に関わる賠償責任補償も提供しています。
 また、交通安全教室の開催や交通安全標語の募集事業への支援等、安全教育へも積極的に取り組んでいます。
 一般社団法人札幌市PTA共済会は、これからもご家庭の安心と安全教育の向上を目指し、より一層の努力をしてまいります。

概 要

開始日当年6月1日より
共済契約内容1.学校管理下外を補償する共済
2.PTA活動中を補償する共済
共済期間6月1日より翌年の5月31日まで
共済契約者札幌市立幼稚園、小学校、中学校の単位PTA
補償の対象者学童(園児、児童、生徒)

PTA会員若しくはPTA会員と同居の親族とPTA活動に参加中の学童、又は補償対象になることを事前に認められたPTA活動指導者・支援者
補償の範囲学校管理下外
PTA活動中(往復途上を含む)
  • PTA共済会たより
  • 平成29年度傷害状況報告書
  • 各書式ダウンロード
ToTop